ホーム>犬のアレルギー辞典

犬のアレルギー辞典

犬のタイプ別アレルギー

犬のアレルギー辞典

犬はとても複雑な免疫機構を持っています。
何かの原因で過度のアレルギー反応を誘発させ、皮膚、下痢、腸などの不調をおこすことがあります。

アレルギーのタイプは、次の4つです。

1.ノミアレルギー皮膚炎

ノミに噛まれると皮膚アレルギー反応が出て、強いかゆみが誘発されます。犬はかゆみに耐えられず引っ掻くので、その部分が傷つきただれてしまいます。

2.アレルギー性皮膚炎

アレルゲンとなる特定の食材を食べたり、体内に寄生虫が入ることによって誘発されます。

3.接触性アレルギー

モノに接触することによって誘発されます。ダニ、ステンレス容器、除草剤をまかれた草などとの接触で、ただれや吹き出物が出現し、それを舐めたり掻くことで症状が悪化します。

4.フードアレルギー

食餌によって誘発される、皮膚トラブルや慢性的な下痢です。ジャンクフードのみならず、一部のペットフードにもアレルゲンとなる食材が配合されている場合があります。犬にアレルギー反応をもたらすアレルゲンを特定し、それらの食材が配合されていないかチェック・排除しましょう。

子犬